服

よりフラダンスを楽しむ為に衣装を作る【自作で素敵なものを作ろう】

手作りの楽しみ

女性

簡単に作れるスカート

趣味としてフラダンスを楽しんでいる人は、衣装も必要となってくるはずです。フラダンスの衣装はネット通販ショップで購入することもできますが、自分でつくってみることもできるためぜひ試してみることをおすすめします。裁縫は苦手だから自分は無理だと思っている人がいるかもしれませんが、ミシンの直線縫いさえできれば誰でも簡単につくることができます。ここではフラダンスの衣装には欠かせない、パウスカートの作り方について紹介します。まず最初に好きな生地を用意します。100パーセントコットンの生地でもかまいませんが、ポリエステルがミックスされた生地ならしわになりにくいというメリットがあります。フラダンス用の衣装には、美しいプリントが施された生地を選ぶことをおすすめします。必要となる生地の長さは3.6メートルで、生地の周囲をミシンでジグザグ縫いをしてほつれないように下準備しておきます。続いて生地の表を内側にして両端を縫い合わせ、筒状にします。このとき、ウエストのゴム挿入部分は縫わずにそのままにしておきます。スカートの裾になる部分を三つ折りにして直線縫いをし、ウエスト部分は生地が二重になるように折って、上から2センチから3センチの間隔で6周分の直線縫いをします。最後に、自分のウエストサイズに合った長さのゴムを3本挿入すれば完成です。初めての人でも集中してつくれば、1日でできあがるはずです。生地を変えていくつもつくってみてください。

デザインと素材

Tシャツ

「オリジナルTシャツ」は、サークルや学園祭で団結力が高まるのがメリットです。オーダーする際は、希望しているイメージが分かるように伝えましょう。素材やプリントデザインが豊富な業者を選ぶことも重要なポイントです。

イベントで大活躍

婦人

オーダーメイドでtシャツを作成すると、メンバー全員おそろいのデザインで作ることができるため、団体の団結力を高めるうえで役立ちます。学校行事やイベント用に作っておけば、みんなの思い出にもなるため、おすすめです。

ネットでパーカー作成

パーカー

オリジナルパーカーはネットで注文すれば簡単です。打ち合わせはメールや電話で行われ、手書きのイラストや文字も印刷することができます。見積もりも出してくれるので安心です。団体も個人も注文可能です。是非、試してみてください。