衣類

よりフラダンスを楽しむ為に衣装を作る【自作で素敵なものを作ろう】

デザインと素材

Tシャツ

全員でチェック

学園祭やサークルなどで作る「オリジナルTシャツ」は、団結力がより深まるのが魅力です。オーダーするときは、業者が理解できるように分かりやすく伝えましょう。あいまいだとまったく違ったデザインに仕上がることもあるので、気をつけなくてはなりません。プリントの種類はたくさんありひとつひとつ特徴があるので、業者にお願いするときは扱っている種類を調べておきましょう。シルクプリントは最もポピュラーで、ごわごわした感じもなく、仕上がりがきれいです。インクジェットは写真を使ったり文字を細かくしたいときに最適です。文字やイラストを強調したい場合は、立体的に文字が浮き出るデザインを選びましょう。また、オリジナルTシャツをつくるときは、業者の相場が適切であるか確かめておかなくてはなりません。高すぎるところ、安すぎる業者は避けるのが無難です。また、ベースとなる素材が豊富な業者を選ぶことも、オリジナルTシャツを製作する上で大事なことです。肌触りが良いことや着やすさ、洗濯してもかたち崩れしないタフなものであるか確かめておきましょう。サンプルがあれば、実際に触って確認してみるのも良い方法です。ひとりだけで選ぶと後々もめることもあるので、全員でチェックしましょう。意見をまとめれば、完成してからトラブルになることもありません。そして、カラーコーディネートもオリジナルTシャツづくりに外せない条件です。配色を学び、万人受けするセンスの良い組み合わせにしましょう。